病理医研究者のぼちぼち日記

病理医で研究者の著者が病理のことを中心にのんびりつづるブログ

リンパ腫

血液病理関係の講演会・学会・研究会の情報 2019年12月

血液病理関係の講演会・学会・研究会の情報 2019年12月

おすすめリンパ腫の診断入門本の第二弾!

リンパ腫診療に関わる病理医と血液内科医の若手におすすめの書籍を1冊! レベルアップのためのリンパ腫セミナー 作者: 日本リンパ網内系学会教育委員会 出版社/メーカー: 南江堂 発売日: 2014/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 【書名】レベ…

血液病理診断の最初のステップに!若手病理医、血液内科医におすすめの一冊 !!

血液病理診断領域、リンパ腫診断におすすめの一冊を紹介します。 若手病理医、病理専門医試験の勉強などにもおすすめできる一冊です。将来血液病理診断をやりたい人はぜひ手に取っていただきたい。 若手医師のためのリンパ腫セミナー―エキスパートによる講義…

リンパ腫診断する際には必携の日本語のアトラス!

血液病理診断領域、病理医必携の新着書籍を一冊紹介いたします。 【書名】リンパ腫アトラス 【編集】中村栄男 他 【出版社】文光堂 リンパ腫アトラス 作者: 中村栄男,大島孝一,竹内賢吾,田丸淳一,中村直哉,吉野 正 出版社/メーカー: 文光堂 発売日: 2018/10/…

DLBCL の Hans の基準

DLBCL の亜分類の基準 「Hansの基準」についてまとめます。 DLBCL の Hans の基準 血液病理の領域、リンパ腫の診断について1つ。 悪性リンパ腫の一種であるdiffuse large B-cell lymphoma (DLBCL) はB細胞性で、細胞が大型を呈するリンパ腫であるが、分類上…

リンパ節の病理診断といえばこの一冊 !!

リンパ節の病理診断におすすめの一冊を紹介します!

血液病理の症例ベースのわかりやすい参考書!

おすすめ書籍の紹介です。 今回は私が専門としている血液病理の本です。 【書名】見逃してはならない血液疾患 病理からみた44症例 【出版社】医学書院 見逃してはならない血液疾患 病理からみた44症例 作者: 北川昌伸,定平吉都,伊藤雅文 出版社/メーカー: 医…