病理医研究者のぼちぼち日記

病理医で研究者の著者が病理のことを中心にのんびりつづるブログ

感染症

かんたんな HIV/AIDS の話 その1

12月1日は「世界エイズデー」でした。 この時期はHIV/エイズ関連の情報がたくさん流れてきます。 いくつかのSNSなどで、「いまHIVでは死にません」というキャッチフレーズが流れてきました。発信源は「大阪HIV検査.jp」でした。 これはちょっと、「言いすぎ…

国がん、子宮頸癌のスクリーニング検査としてHPV検査を推奨へ

子宮頸癌の検診についてニュースがありました。 ▶ 日本経済新聞 子宮頸がんウイルス検査推奨 国立センターが指針案 ▶ YomiDr. 子宮頸がん検診でHPV検査、初の推奨…国立がん研究センターが指針改訂案 国立がん研究センターによる子宮頸癌検診の指針の改訂…

アニサキス症から摘出した虫体は意外に綺麗

医師ブログランキングを見ていると、さいきん「くづ医者の救急」さんが猛烈な人気です。もうね、PV とか異常な数なんですね、すごい。 昨日の記事が「アニサキス、入れといたから」でした。あぁ、アニサキス、思い出すなぁということで、ちょっとアニサキス…

感染病理の洋書教科書の紹介!

感染症の病理診断におすすめの一冊を紹介します。 【書名】Pathology of Infectious Diseases A Volume in the Series Foundations in Diagnostic Pathology 【出版社】 Saunders 【言語】 英語 【版】第1版 Pathology of Infectious Diseases: A Volume in …